Donate Now
Donate Now

ATSの声明

ATS/IDSAの公式声明: 肺非結核性抗酸菌症の診断、治療、予防

ATS/IDSAの声明には、さまざまな動物種に推奨されるNTM治療ガイドラインの概要が説明されています。これらの推奨事項はすべての利用可能な知識・専門知識に基づくものですが、すべての患者さんは異なるため、主治医は、治療に対する反応に基づいてレジメンを変更することがあります。このような治療の変更については、声明でも詳しくご説明します。

現在、本声明の包括的な改訂が行われています。声明の改訂版は、2018年に発表される予定です。

声明をお読みください

David E. Griffith, Timothy Aksamit, Barbara A. Brown-Elliott, Antonino Catanzaro, Charles Daley, Fred Gordin, Steven M. Holland, Robert Horsburgh, Gwen Huitt, Michael F. Iademarco, Michael Iseman, Kenneth Olivier,Stephen Ruoss, C. Fordham von Reyn, Richard J. Wallace, Jr., and Kevin Winthrop, on behalf of the ATS Mycobacterial Diseases Subcommittee

最新情報を入手する

NTMirのニュースリリースのサインアップ