Donate Now
Donate Now

発表された研究

4つの統合医療提供システムにおける非結核性抗酸菌症の有病率(Prevots et al., 2010)

肺非結核性抗酸菌症の有病率および臨床的特徴:新たな公衆衛生疾患(Winthrop et al., 2010)

ドイツおよび世界の非結核性抗酸菌症の疫学検査(van Ingen et al., 2011)

非結核性抗酸菌症患者の家庭用配管に由来する非結核性抗酸菌(Falkinham, 2011)

マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス感染症と肺癌の関連性(Lande, Peterson, et al., 2012)

気管支拡張症と非結核性抗酸菌症(Griffith & Aksamit, 2012)

マイコバクテリウム・アビウムコンプレックスにおけるマイコバクテリウム・アビウムマイコバクテリウム・イントラセルラーレの間の区別の臨床的意義(Koh et al., 2012)

肺非結核性抗酸菌症患者は、固有の身体表現型および免疫表現型を示す(Kartalija et al., 2012)

米国における肺非結核性抗酸菌症の空間的クラスター(Adjemian et al., 2012)

マクロライド、エタンブトール、およびクロファジミンを用いたマイコバクテリウム・アビウム・イントラセルラーレコンプレックス肺疾患の治療* (Field et al., 2013)

デンマークにおける非結核性抗酸菌およびインターフェロンγ遊離試験の実施(Hermansen et al., 2014)

呼吸器感染症における非結核性抗酸菌: 診断と同定の進歩(Somoskovi & Salfinger, 2014)

急性壊死性肺炎と結合したマイコバクテリウムレンティフラヴムによる傍肺炎性胸水:症例報告書(Lee et al., 2015)

特発性間質性肺炎の追跡調査期間中に新たに検出された肺非結核性抗酸菌症および末梢肺癌(Oh et al., 2015)

肺非結核性抗酸菌症患者を対象としたサルベージ療法としてのベダキリンの予備的結果(Philley et al., 2015)

米国における肺非結核性抗酸菌症の負担(Strollo et al., 2015)

米国におけるマイコバクテリウムアビウムコンプレックス、マイコバクテリウムアブセッサスおよびマイコバクテリウムカンサシ感染の地理的分布の患者ベースの分析(Mirsaeidi et al., 2016)

抗酸菌陽性検査と細菌増殖時間に基づくNTM症の診断と治療と疾患転帰に及ぼす影響(Riello et al., 2016)

ハワイ諸島の環境性非結核性抗酸菌(Honda et al., 2016)

2004~2014年にイタリアのトスカーナ州で単離された非結核性抗酸菌の増加(Rindi et al., 2016)

ステロイド誘発性免疫不全患者におけるマイコバクテリウムゼノピに起因する肺胞性結節の化学療法に成功した1例:症例報告書(Okano et al., 2016)

肺非結核性抗酸菌(NTM)症に対する患者中心の研究の優先度: NTM研究コンソーシアムワークショップレポート(Henkle et al., 2016)

マイコバクテリウムアビウム-イントラセルラーレは、2007~2012年のイングランド、ウェールズおよびアイルランドにおける非結核性抗酸菌症発症率上昇の主な要因である(Shah et al., 2016)

医療旅行者において急速に拡大する抗酸菌症:経験と文献レビュー(Singh et al., 2016)

肺がんと気管支鏡検査を用いて単離したマイコバクテリウム・アビウムコンプレックスとの関連性(Tamura et al., 2016)

Mycobacterium腫瘍subsp.による肺疾患の抗生物質治療の成功 erm(41)遺伝子19位のCからTまでの変異を伴う腫瘍:症例報告書(Kim, Shin, Jeong & Koh, 2016)

「なぜ私が、なぜ今?」 非結核性抗酸菌症を発症した患者を対象とした免疫学的検査および疫学調査の実施(Lake et al., 2016)

非結核性抗酸菌症は21世紀に移行する(Schluger, 2017)

非嚢胞性線維症気管支拡張症の薬物療法:NTM Info & Research患者調査およびBronchiectasis and NTM Research Registryの結果(Henkle et al., 2017)

医療旅行者における美容整形後の急速に拡大する抗酸菌症症:Bronxの経験と文献レビュー(Cusumano et al., 2017)

臨床検査報告書で特定された非結核性抗酸菌の報告率上昇と動物種多様性の増大(Donohue, 2018)

炎症性ブドウ膜炎を装った術後遅発性のマイコバクテリウムヘモフィラム眼内炎:症例報告:症例報告書(Pinitpuwadol et al., 2018)

最新情報を入手する

NTMirのニュースリリースに関するサインアップ