Donate Now
Donate Now

概要

NTM情報研究センター(NTMir)は米国におけるNTMへの易感染性、感染経路、治療、罹患率についての多数の研究に助成、または共同出資を行うことで、医学研究の促進を支援しています。また、NTMirは臨床試験や治験のための患者募集を継続的に支援しています。このプロセスを迅速かつ簡便に進めるために、NTMirは、COPD財団の既存の気管支拡張症患者登録制度の一部としてのNTM患者登録制度の創設に資金援助を行いました。

「迅速な情報の試験的研究」(RIPS)™プログラムは、肺NTM症の理解、発見、治療において極めて重要な問題に関する長期の調査研究を促進するために、短期の研究に資金を提供します。各研究の資金は最大50,000ドルで、12ヵ月以内に完了します。これらの研究の結果は、大規模な多施設試験の資金調達の根拠となります。

RIPS™の目的は、肺NTM症患者のリスクと治療の問題において新たな理解を得るための試験の速度を上げることです。

完了した試験の詳細についてはここをクリックしてください。

NTM患者登録制度と患者登録方法の詳細についてはここをクリックしてください。

臨床試験と治験の重要性について、国立衛生研究所のSteven Holland, M.D.の記事を読むにはここをクリックしてください。

 

最新情報を入手する

NTMirのニュースリリースのサインアップ